JVC CLASS-S WOODシリーズ HA-SW01

JVC CLASS-S WOODシリーズ HA-SW01

¥58,143
木の振動板が描き出す上質な響きと、豊かな臨場感

スタンダードクラスレンタル

在庫切れ

<公式サイトより引用 https://www3.jvckenwood.com/accessory/headphone/portable/ha-sw01/>

 

上質で自然な響きを再現する、新開発“ハイレゾ対応大口径ウッドドーム振動板”を採用

独自の薄膜加工技術を進化させ、大口径“ウッドドーム振動板”を新開発。“木”の自然な響きとハイレゾ音源の持つクリアで繊細な音表現に加え、大口径ならではの余裕のあるサウンドを実現しました。

1T(テスラ)を超える高い磁束密度を実現する、“ハイエナジー磁気回路”を新開発

大口径用に新たに開発した“ハイエナジー磁気回路”が、1T(テスラ)を超える高い磁束密度を実現し、 “ウッドドーム振動板”を強力に駆動します。さらに、リニアリティを大幅に高めた独自形状の磁気回路プレートを新開発し、“ウッドドーム振動板”の忠実な駆動を実現しました。

“木”のパーツを用いた独自の振動制御技術により、高音質化を実現

“ウッドドーム振動板”の後方には、リング状に加工した“ウッドプレート”を配置し、ユニット内の反射音を吸収、拡散し、高分解能を実現します。また振動板の前方には、ブラスリングを装填し、制振性を向上させ、音の解像度を高めます。

プレミアムモデルのさらなる音へのこだわり

■ 厳選した音響ウッドパーツを投入し、クリアで繊細な音表現を実現

ウッドバッフル、響棒、整振ウッドプラグなどの厳選した音響ウッドパーツを、最適な組み合わせの材質、形状で配置することで、よりクリアで繊細なサウンドと広い空間表現を可能にしました。

■ 音の濁りを抑制し繊細な表現を実現する、音響用ハンダを採用

音響特性に優れた高品質な音響用ハンダを採用。音の濁りを抑制し、音の余韻や奥行きまで繊細に表現します。

臨場感豊かな音の響きを再現するウッド・オン・ハウジングを採用

無垢の木材を数十層にわたって積層した非常に強固な構造のハウジングを採用。木の響きに安定性、均一性を与え、自然な音の広がりや余韻、豊かな臨場感を実現します。

※本機は木材を使用しているため、製品ごとや左右で外観が異なります。また木材特有の組織がキズのように見える場合があります。

音をロスなく耳に伝えるイヤーダイレクトバッフルと、ハイレゾ仕様コンフォータブルイヤーパッドを採用

耳の角度に合わせてバッフルを傾斜させることで、ロスなく音を伝えるイヤーダイレクトバッフルを採用。また、ドライバーユニット前面のメッシュ素材や開口率にこだわり、ハイレゾ音源のポテンシャルを余すことなく引き出すコンフォータブルタイプイヤーパッドが、快適な装着感と高品位な音を実現します。

着脱式L/R独立グランドプラグ&ケーブルと、“アンチバイブレーションジャック”を採用

<WOOD 01着脱式ケーブル>

セパレーションを向上させ、自然な空間表現を実現するL/R独立グランドプラグ&ケーブルを採用。接続部には、“アンチバイブレーションジャック”を配置し、着脱式ケーブルのプラグとジャックの接触を安定させ、振動による音質劣化を抑制します。また、上質感のある布巻きケーブルを採用し、絡みにくさと強度を向上させました。

屋外への持ち出しに便利なキャリングケース付属&バッグに収納しやすいスイーベル機構を採用

パッケージ

■パッケージサイズ
幅190mm×高さ256mm×奥行77mm

商品名 JVC CLASS-S WOODシリーズ HA-SW01
メーカー JVC
ハウジング 密閉型
駆動形式 ダイナミック型
振動板 口径40mm、ウッドドームユニット
ケーブル 1.2m (両出し) OFC
端子 φ3.5mm 24金メッキステレオミニプラグ
Bluetooth
ノイズキャンセリング
バッテリー時間 最大ー時間

JVC CLASS-S WOODシリーズ HA-SW01 のレビュー

May 4, 2022, 11:34 p.m.

ウッドコーンならではの温かみのある音でした。

  • ウォームな音色

March 13, 2022, 6:27 p.m.

ある程度曲を選ぶヘッドフォンかと思います。
楽器が少ない曲では非常にリアルなヴォーカルが楽しめます。
息遣いや細かな声の感覚が繊細に伝わってきて、聴いていて感動しました。
しかし、一部のロックなどの音が多い曲では、その特徴が生かしきれない印象を持ちました。
曲調やジャンルがヘッドフォンの相性と良ければ、十分に楽しめると思います。

  • ウォームな音色
  • ボーカルなどセンターの音が近い

Feb. 28, 2022, 9:18 p.m.

木由来のなめらかな音色からウォームに感じられますが、解像度を損なうモノではありません。
中途半端な音色とも取れますが、独特のキャラクターがあります。また、響きの解像度が高いです。
好みであれば、様々なジャンルのリスニングに使えます。

  • フラット傾向
  • ウォームな音色
  • 奥行きがある
  • 音場が広い
  • 定位がいい
  • サブベースなどの50Hz以下の超低域が出ている
  • 高域のキレがいい
  • ボーカルなどセンターの音が近い
  • 低域の締まりがいい

Dec. 23, 2021, 3:47 p.m.

木の使用のためか独特な音質でした。中高域の抜けは悪くなかったと思いますが、低域がこもり気味でクラシックのピアノ演奏の低音部などはモコモコして聞こえました。

  • ウォームな音色
  • 低域の量感がある

March 16, 2021, 4:19 p.m.

聴いてすぐ低音が特徴的に感じ、ぼわつかず引き締まった低音が僕は好きです!
高音は伸びが良く暖かあり聴いていて楽しいです。
リケーブルすることによってさらにいい音になるみたいなので次はリケーブルを準備して聴きたいです。

Nov. 23, 2020, 7:06 p.m.

f880で使用しました。ウォークマンで使うものではないですね。出力が足らなさ過ぎて音に迫力がありません。AVアンプにつなぐと空間の広がりを感じました。バランスもよくどこかが強調されているわけでもなく上品に音をに出てくれます。しっかりとしたアンプを使用することをオススメします。

  • フラット傾向
  • 奥行きがある
  • 音場が広い
  • 低域の量感がある

Nov. 15, 2020, 7:07 p.m.

外見・装着感
木のハウジングで高級感が有ります、スライダー部分も強度があり壊れにくそうな印象を受けました。頭頂部は少し圧迫感があり側圧もやや強め。
音質
全体的にフラットかどちらかと言えば高音、中音より、低音も程よくありバランスの取れた良い音。JAZZ、クラシック、ゆったりした曲に合い、ロックや打ち込みの様な曲には不向きな印象を持ちました。

  • フラット傾向
  • ウォームな音色

Sept. 20, 2020, 9:28 a.m.

使用機材: US-144MKII

見た目通りの音を鳴らすヘッドホンで、木の温かみのような響きと迫力が両立しています。言ってしまうと極端な特徴があるヘッドホンではありませんが、心地よく聴ける良いヘッドホンだと思います。

  • フラット傾向

Sept. 6, 2020, 8 p.m.

サイズ感はとても魅力に感じました。装着感も良かったです。
例えばポータブル有線の代名詞機と言えるSONYさんのMDR-1aシリーズより、私なら此方が高域も低域もまるくて好みと感じます。が、いくらなんでも響きが凄まじく、濃密すぎに感じ、過剰演出のように思いました。
はまる方はとてもはまるだろうと思いますので、一聴の価値有りな機種であることは間違い有りません。

  • 低音重視の傾向
  • ウォームな音色
  • 音場が広い