VICTOR HA-WM90-B

VICTOR HA-WM90-B

¥385,000
解像度の高い音場再生を、 広帯域で実現したドライバーユニット【NOBUNAGA Labs Advance 賀老 (がろう) 発売記念キャンペーン!!】 2/10以降、こちらの商品をレンタルすると、新発売の賀老 (がろう)が付いてきます。 下記商品詳細のリンクより、必要項目をご記入ください。

プレミアムクラスレンタル

在庫切れ

【NOBUNAGA Labs Advance 賀老 (がろう) 発売記念キャンペーン!!】 2/10以降、こちらの商品をレンタルすると、新発売の賀老 (がろう)が付いてきます。 下記リンクより、必要項目をご記入ください。 https://forms.gle/5YFiMAwLkUJXfG5d6

 

<公式ページより引用 https://www.victor.jp/headphones/on-ear/ha-wm90-b/

原音のもつ、音の響きを探究

希少性の高い天然木を使った“ヴィンテージウッドハウジング”を採用※1

ヴィンテージ天然木の響きを最大限に発揮する
「ダイレクト・マウント」方式を採用

ヘッドホンの主要骨格部には、マグネシウム合金を使用

音楽に没頭できる、
こだわりぬいた心地よい装着感

携帯に便利な収納性

その他の特長

  • 厳しい検査を経て安定した品質を実現する信頼の日本製

  • セパレーションを向上させ、自然な空間表現を実現するL/R独立グランドプラグ&ケーブル

  • アクアティンバー証明書付属

  • クリーニングクロス付属

商品名 VICTOR HA-WM90-B
メーカー VICTOR
ハウジング
駆動形式 ダイナミック型
振動板
ケーブル 1.2m(両出し)OFC
端子 Φ3.5㎜24金メッキステレオミニプラグ
Bluetooth
ノイズキャンセリング
バッテリー時間 最大ー時間

VICTOR HA-WM90-B のレビュー

Oct. 10, 2021, 10:24 p.m.

音量自体は取りやすいヘッドホンだが、DAP直だと低域モヤー、高域曇りがち。
ポタアンでもいいからそこそこ出力出せるヘッドホンアンプに繋ぐと俄然高域が澄んでスッと抜けるようになり、低域も量感十分かつスパルタンになる。
しっかり鳴らすと低域が主軸の音。イヤホンでいうと EmpireEars Legend Evo のような、低音ホンで愉しく聴ける曲は間違いなく楽しめる。低域のパワーが足りないとシャカシャカしちゃう曲はHA-WM90-Bの独壇場。
一方、ボーカルがマイクを手で包んで齧り付いて歌ってるように聞こえる曲もあるので、そういう曲はもう少しフラットなヘッドホンのほうが楽しめる。
低域重視だがボーカル域、高域の階調も豊か。ただ音の分離はごく自然な範囲なので、カリッカリに分離重視なイヤホンみたいな音は期待してはいけない。逆に言えば何を聴いても疲れない。本当に気持ち良く、ラグジュアリーに聴ける。

WiZMUSICによるスピーカー音場シミュレートが売りだったようだが現在は取り扱っていないか?
しかしSPLのヘッドホンアンプ Phonitor x の前方定位シミュレートとかなり相性が良い。ヘッドホンによっては単に音場の後ろ半分がカットされ狭くなったように感じてしまうものが、HA-WM90-B では確かに前方にスピーカーを置いて聴いている感覚の片鱗が感じられる。

重量は軽量。気軽に使える。イヤーパッドが耳介を覆うタイプではないので小さめに感じるが、パッドの柔らかさとアームのしなやかさでピッタリフィットする。側圧はそれほど強くはないが、長時間使ってる蒸れる程度の密閉性はある。
格段に音場が広くはないが、何を聴いても特定の音域がピークアウトすることがないので安心して聴ける。

  • 低音重視の傾向
  • ウォームな音色
  • 低域の量感がある
  • ボーカルなどセンターの音が近い

Sept. 7, 2021, 7:55 a.m.

埋もれていた音が聞こえてきます。感動的で面白いので、元気な時に聞くのに向いてると思う。安らぎを求める時は違うヘッドホンを自然と手に取っていました。

Nov. 22, 2020, 1 p.m.

解像度が高くキレのある低域と綺麗な高域で、奥行き感もあります。
どんなジャンルの楽曲にも合うヘッドホンですが、イヤーパッドが薄めなので耳が本体に当たり、短時間で耳が痛くなってしまいました。

  • フラット傾向
  • 解像度が高い
  • 奥行きがある