Campfire Audio VEGA 2020

Campfire Audio VEGA 2020

¥104,500
全てを新しく、全てをアップデート 一つ一つ洗練されたシンプルデザイン

数量:

スタンダードクラスレンタル

在庫切れ

「VEGA 2020」は2016年に発売されたVEGA の革新的な点をすべて取り入れ、さらに改良を加えています。より大きなダイナミックドライバーの再設計や素材の選択をデザインの改善など、Campfire Audioの持つ最新技術のすべてをこのVEGA 2020に注ぎました。VEGAの筐体設計はシンプルな哲学に基づいています。それは最高のコンポーネントを使用しその能力を最大限に発揮すること。信号経路には、ドライバーの演奏を阻害するようなクロスオーバーやその他の電子機器の乱雑さはありません。ベリリウム銅のMMCXコネクターからドライバーまで高純度の導体を使用しています。シンプルなデザインだからこそ一つ一つ洗練された最高のコンポーネントを使用することで、VEGA2020はジャンルや録音の良し悪しを超え、再生環境に左右されることなく、専用のオーディオプレーヤーでHi-Fiな楽曲を聴くような素晴らしいリスニング体験をもたらせてくれます。

 

超高密度セラミック「ジルコニア」を採用

筐体素材には超高密度セラミック「ジルコニア」を採用。VEGA 2020はメーカーの持つ最高の素材を組み合わせることでその能力を最大限に発揮することをテーマに作られています。そこで2015年にLYRAで初めて使用したこの優れた素材に立ち返りました。セラミックは密度が高く振動に強いため、ダイナミックスドライバーとの相性が良い素材です。また非常に強度が高く傷つきにくい素材でもあります。Campfire Audi のセラミック筐体は多くの時間と行程を経て作られています。600度で2日間、1200度で3日間焼結を行い、これにより密度を高めます。その後3日間かけて研磨することで、光沢のある美しい筐体が完成します。

 

再設計された直径10mm のA.D.L.C ダイナミックドライバー

心臓部には8.5mmから10mmにサイズアップした、独自のA.D.L.C(アモルファス・ダイヤモンド・ライク・カーボン)コーティングを施したフルレンジ・ダイナミックドライバーを再設計し搭載。優れた忠実性、周波数特性、低い歪率を実現させた軽量で剛性の高いダイアフラムを開発しました。これにより振動板の剛性を確保し、音のディテールを向上と歪みを減らし、ドライバーの音楽性能を大幅に向上させています。

 

サスティナブルな素材を使用した新しいジッパーケースが付属

VEGA 2020にはシーフォームグリーンのジッパーケース「Upcycled Marine Plastic Zipper Case」が付属します。このジッパーケースはサスティナブルな素材を使用した新しいケースです。Campfire Audioは環境に配慮したモノづくりを目指しており、その理念を理解したポルトガルの工房で職人の手によって作られています。

商品名 Campfire Audio VEGA 2020
メーカー Campfire Audio
ハウジング
駆動形式
振動板
ケーブル
端子
Bluetooth
ノイズキャンセリング
バッテリー時間 最大ー時間

Campfire Audio VEGA 2020 のレビュー