SHURE AONIC 5 Black

SHURE AONIC 5 Black

¥66,330
バランス、ウォーム、ブライトの特性を持つノズルにより好みのサウンドにチューニングが可能

数量:

スタンダードクラスレンタル

在庫切れ

〈公式サイトから引用https://www.shure.com/ja-JP/products/earphones/aonic5〉

イヤホン開発における長年の経験から生み出されたAONIC 5 高遮音性イヤホンは、3基の高解像度バランスドアーマチュアドライバー搭載により、クリーンで自然な低域を備えた正確な空間表現と驚くべきサウンドを特長としています。周波数特性を調整して、快適で臨場感あふれるカスタマイズ可能なオーディオ体験を実現してください。 3つのカラーバリエーションからお選びいただけます。

 

  • 正確な空間表現と驚くべきサウンド:3基の高性能バランスドアーマチュアドライバー搭載。2基の専用ウーファーによるクリーンで自然な低音と1基のツイーターによる優れた空間表現が可能。長年にわたって独自の厳格な基準に洗練され設計されたこれらのイヤホンは、感動的な音楽体験を提供します。
  • 周波数特性をカスタマイズ:バランス、ウォーム、ブライトの特性を持つノズルにより好みのサウンドにチューニングが可能。用途に合わせて自由自在にサウンドシグネチャーをカスタマイズできます。
  • 人間工学に基づいた薄型設計:最適化されたノズル角度を備え、長持ちする快適さとフィット感を実現します。
  • 高遮音性テクノロジー:周囲の騒音を最大37dB遮断。エクササイズや旅行など、どこでも臨場感あふれる最高のリスニング体験を楽しむことができます。
  • 着脱式3.5mmミニプラグケーブル:取り外し可能な3.5 mmミニプラグケーブルにより、PC、機内エンターテインメントシステム、およびその他のモバイルデバイスに直接接続できます。ワイヤーフォームフィットの安全な耳かけ型デザインにより、ケーブルが邪魔になりません。
  • その他のMMCXケーブルアクセサリーに簡単に変換:カスタマイズすることによって様々なリスニングスタイルに対応します
  • 会話と音楽をコントロール:ケーブル上のマイク内蔵リモコンを使用して、通話、ボイスコマンド、音量調節および音楽再生など簡単に操作できます。
  • 互換性:AppleおよびAndroidデバイスに接続できます。
  • 耐久性のある品質:プロフェッショナルの現場向けに丈夫に設計され、長期にわたって使用できます。
  • 2年保証などを同梱​:2年保証、AONIC 5着脱式高遮音性イヤホン、3.5mmミニプラグケーブル、ソフト・フレックス・スリーブ、フォーム・イヤパッド(S/M/L)、Comply Pシリーズプレミアムイヤーパッド(S/M/L)1/4アダプター、キャリーケース、
  • カラーバリエーション:クリア、レッド、ブラック
商品名 SHURE AONIC 5 Black
メーカー SHURE
ハウジング
駆動形式 トリプル・バランスド・アーマチュア型(3BA型)
振動板
ケーブル 着脱式3.5mmミニプラグケーブル
端子 3.5mmステレオミニプラグ
Bluetooth なし
ノイズキャンセリング なし
バッテリー時間 最大ー時間

SHURE AONIC 5 Black のレビュー

Jan. 14, 2022, 12:25 a.m.

ケーブルは質感が安っぽく、癖が付きやすいです。また、ケーブルとコネクタの接続部が回転します。これらは、取り回しに工夫が必要です。

3種類のノズルは、しっかりと特徴が出ています。そのため、目的別に使い分けることができます。

遮音性は高いです。

  • フラット傾向
  • ウォームな音色
  • 奥行きがある
  • 音場が広い
  • 定位がいい
  • 低域の量感がある
  • サブベースなどの50Hz以下の超低域が出ている
  • 高域のキレがいい
  • 低域の締まりがいい

Sept. 2, 2021, 9:03 a.m.

普段使用している機器:SE180 SEM1とER4SR,UE900s,AF180,E2000,E3000,AH-D1100
試聴環境:SE180 SEM1

AONIC4をバージョンアップさせたような音質、少しウォームで特徴がなくあまり好きではありませんでした。
この値段なら535もありますし、試聴して気に入ればアリだとは思います。

May 5, 2021, 9:10 p.m.

はじめてSHUREのイヤホンを聞きました.届いたときなんか箱がすごいなという印象でした.イヤホンのケーブルも変わっていてこれがまあ掛けにくい・・・めちゃくちゃイライラしました.リケーブルは必須かなと思います.DAPはWM1A,ケーブルは澪標で聞きました.第一印象は音は解像感が強く良く分離されてるなと感じました.表現すると音がシャーペンで書かれた感じです.線が細いというかシャープだなという印象でした.なのでボーカルの声もやや遠く,自分には合わなかったかなと思います.あっさりしている感じです.他のサイトのレビューなどでは良い評価もあったので購入を検討されている方は視聴された方が良いかもしれません.FX1100とは正反対の表現かなと感じました.

Feb. 1, 2021, 2:07 p.m.

音の傾向としてはフラットかな?と思いました。
フラットな音傾向の上位機種は聴き疲れがよく発生します。しかし、AONIC5はフラットで解像度が高く、モニターイヤホンに近いにもかかわらず、リスニング向けに作られていて聴き疲れがありません。
ノイズキャンセリングイヤホン等がありますが、中途半端なノイズキャンセリングイヤホンを使用するよりも、Shureのイヤホンのパッシブノイズキャンセリング性能は素晴らしいです。