CHORD Mojo

CHORD Mojo

¥59,980
USB DAC搭載ポータブルヘッドホンアンプ

数量:

スタンダードクラスレンタル

■製品概要
Chord Electronics の伝説的 D/A コンバーター「DAC64」から、20 年目のアニバーサリーモデルとして誕生したモバイル USB DAC「Hugo」。その世界的評価を受けて新たにスタートした、Chord の更なる挑戦が今ここに結実しました。
独自のアルゴリズムをインストールした Xilinx(ザイリンクス) 社 新世代 Artix7 FPGA によるD/A 変換は、PCM 最大 768kHz/32bit、及び DSD256(11.2MHz/1bit)のネイティブ再生をサポート。
そして最大 800Ωのヘッドホンもドライブできるその駆動力。Hugo の血脈を受け継ぎ、進化を果たしたモバイル USB DAC「Mojo」は、最先端のリファレンスクオリティサウンドを提供します。

<主な特徴>
・PCM 768kHz/32bit、DSD256(11.2MHz/1bit)のネイティブ再生
・独自のアルゴリズムを搭載した Xilinx 社の新世代 Artix7 FPGA による D/A 変換
・最大 800Ωのヘッドホンもドライブできる駆動力と 1Ω未満の出力インピーダンス
・ボディに音響的に優位性の高い、ブロック削りだしの航空機グレードアルミを採用
・幅 82×高 60×奥行 22mm/重量 180g、手のひらサイズの超コンパクト設計
・再生音源のサンプリングレートを、パワーLED のカラーの変化で表示
・【入力】MICRO USB×1、COAXIAL(3.5mm)×1、OPTICAL×1
*iPhone/iPod/iPadとは市販のLightning - USBカメラアダプタを使用にて接続可能。
*Sony NW-ZX2/NW-ZX100/NW-ZX1/NW-AシリーズとはSony WMC-NWH10を使用にて接続可能。
・【出力】3.5mm ヘッドホン出力×2、【充電】MICRO USB×1
・高性能バッテリーにて最大約 8 時間再生を実現

商品名 CHORD Mojo
メーカー CHORD

CHORD Mojo のレビュー

Nov. 9, 2021, 1:56 a.m.

試聴環境:DX160とER4SR,IT01X

流石人気なだけあって音質も良く、DACとしての認識もバッチリされます。難点という難点がなく、無理に言うとすると他の人と被るくらいでしょうか。解像度も申し分なし、ライトのおかげで状態もわかりやすいです。

Oct. 13, 2021, 3:15 p.m.

10万円以下で、ここまで実力のあるDAPやアンプは、今までもこれからも発売されないのではないかと思わせるほどの音。

Chord社の音作りは大変特徴的で、好き嫌いはハッキリ別れるかもしれないが、音の分離や粒立ち、中高域のなめらかな音は大変良く、音楽を聴く道具として重宝している。

低域はベースがくっきりとした輪郭で喉元で鳴り、さらにその下からバスドラムが柔らかく出てくる音作りをしており、ここまでしっかり作り込んでいるのかと驚くばかり。
ある程度の量感がありながら、質感をも犠牲にしない両立した鳴り方。

ポータブルとしてはバッテリーが心許ないが、据え置きとしても使える音質なので、まさに一家に1台クラスの代物。

鳴らしにくいヘッドホンも真価を発揮できる、魔法の小箱。

  • フラット傾向
  • 音場が広い
  • 定位がいい
  • 低域の量感がある
  • 低域の締まりがいい

Sept. 3, 2021, 1:57 p.m.

温かみのある濃い音を出す。音場は広め。入力方法が豊富なので据え置きDACの代わりとしても使えると思う。パワーがあるのでハイインピーダンスのヘッドホンでも鳴らせた。重量は軽い。使用中の発熱が気になった。

  • ウォームな音色

Aug. 13, 2021, 2:17 p.m.

質感や特徴がわかりやすい音を出します。
個性的な音なので、好みは分かれるかもしれません。
駆動力が高いので、よっぽど特殊なヘッドホン・イヤホンでなければ、
ちゃんと鳴らせると思います。

  • 解像度が高い
  • 定位がいい
  • 低域の締まりがいい

June 9, 2021, 2:56 p.m.

最初に聴いた密閉型のヘッドホンでは解像度が上がったかなくらいの印象でしたが、開放型のヘッドホンで聴いたときに驚くほど音が良くなりました。音場の広さはそのままに解像度が上がり、何よりも音の輪郭がはっきりとしました。MOJOが人気なのは知っていましたが、納得の性能だと思いました。

Jan. 20, 2021, 6:15 p.m.

Neutron Music PlayerでDACとして使用しています。
アンプはRNHPです。
よく言われているかもしれませんが、非常に立体的に感じます。
音場が広く、解像度が高い一般的なDACチップと違って、個々の音像の存在感が音場を形作っていくようです。
ただ、dsdの再生は安いケーブルでは音切れを発生するようです。
また、スペックの低いスマホでもダメです。音はいいですけど。
この上の機種と聞き比べて買いたいのですが、全然借りられそうにないです。

Nov. 23, 2020, 6:57 p.m.

前回借りたときは故障などなかったのですが今回借りたときは電源はいらずランプが一瞬つきますが反応なし、連絡して返送しました。耐久性にちょっと不安が…いい音足すだけに残念です。

Nov. 18, 2020, 8:09 p.m.

音もボタンが光るのも良いですが、発熱が凄いです。充電しながら使用すると、火傷しそうなくらい熱くなります。

  • ウォームな音色

Sept. 7, 2020, 6:04 p.m.

XperiaXZ3とFW1500を使用しての感想です.以前借りたときの印象で残っているのはボーカルの解像度が良く他の音で埋もれておらず聞いていて気持ちがよかったです.また低中音域の厚みがあり,FW1500をうまく活かしている印象がありました.スマホと併用でここまでキレイに聞けるのはすばらしいと思います.
ただ,Spotifyなど圧縮音源では音源の悪さが際立って聞こえます.全体がボワついて解像感がありません.WI-1000Xm2ではこんな感じはないので改めてDSEEのすごさを感じました.スマホのアプリはpowerampでハイレゾ出力での感想です.

  • 低域の量感がある
  • ボーカルなどセンターの音が近い

Aug. 11, 2020, 6:30 p.m.

小型スピーカーやヘッドホン、イヤホンなどにDAPから繋いで聴くと音が澄、楽器の出す細やかな音、位置関係がはっきりしてくる。